私の体験~妊娠中の怖い鉄分&葉酸不足!

 

 

皆さんは貧血って経験した事ありますか??
私は2人目の妊娠中にひどい貧血症状を体験しました!!

1人目の妊娠中は、悪阻もなければ貧血にも陥る事がなく、
とても快適な妊婦生活を送っていたんですが、2人目はそんな快適な妊娠生活とは一変・・・

妊娠判明直後からヒドイ悪阻に襲われ、食べられず、食べれば全て吐く・・・
毎日夜には胃が空っぽになり、胃液を吐く地獄のような毎日・・・

そんな悪阻地獄から開放されたのは妊娠6ヶ月、
やっと体が楽になってきたと思ったのもつかの間・・・
妊娠7ヶ月の終わりから貧血症状が始まり、出産するまでヒドイ貧血症状に悩まされました。

7ヶ月終わりの貧血検査にひっかかった私は、鉄分を補給する錠剤を処方されたんですが、
悪阻が長く胃腸が荒きっていたせいか、鉄材が体に合わずに、
鉄材を飲んだ次の日に、まるでノロウィルスにかかったかのように、
嘔吐下痢・・・

その後、子供用の鉄分シロップを処方されたものの、嘔吐下痢まではいかないものの、
吐き気に襲われ食欲減・・・

お医者さんからは食事で鉄分を摂るように指導されましたが、鉄分サプリや鉄分ウエハース、
鉄分が多く含まれているフルーツグラノーラなどなど、色々と買ってみたものの、
それを食べると必ず3日後ぐらいから下痢・・・

あまりの鉄分不足で全く体が鉄分を受け付けない状態に・・・
 ついには1歩歩くだけで息切れ・・・立ち上がるだけでめまい・・・
常に動悸に悩まされ、爪や髪の毛まで伸びてこなくなる程の貧血になってしまいました。

私のひどい貧血とは裏腹に、お腹の赤ちゃんはビックに成長(笑)
完全にベビちゃんに吸い取られていたようです。

最終的には妊娠32週から38週の出産まで、
約1ヵ月半の間、3日に1回のペースで貧血の点滴に通いました。

2人目の出産が2月の下旬だったので、点滴に通っている間はちょうど1年の1番寒い時期、
雪がチラついている日も点滴の為に病院に通っていました(汗)

葉酸キャンディーやら葉酸クッキーをよく食べていたけど、
今回は 悪阻がひどく葉酸の事まで頭が回らなかったり、おせっかいしてくれる人がいなくて、
妊娠初期に全く葉酸をとっていなかったツケが、妊娠後期の貧血に出たんじゃないか?!
なんて反省しています。。。

きっと鉄欠乏性の貧血ではなく、葉酸不足による貧血だったのかもしれな!
と今になっては冷静に考えられるようになりました。

妊娠中の貧血は、妊娠初期のお腹の赤ちゃんの成長に影響するだけではなく、
妊娠後期にはママの体にも相当の負担がかかります。
特に出産時に貧血症状が強いと、分娩時に出血が多くなってしまい、
最悪の場合輸血が必要になる事もあるそうです!

妊娠中の貧血、鉄分&葉酸不足には、皆さん本当に注意して下さいね!!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る