土用の丑の日!うなぎで葉酸ゲット!!

梅雨も本番で毎日のようにどんよりとした天気が続いてうんざりなこの季節、
でも梅雨もちょうど中頃でしょうか??
晴れている日なんかは夏を感じる日も多くて、
少しづつ夏が近づいてきている感じがしますよね??

日本といえば暦によって色々な節句だったり行事事、習わしなんかが多いですが、
7月になり夏が近づいてくると世間で騒がれはじめるのが、土用の丑の日!

2014年の夏の土用の丑の日は7月29日だそうです。
土用の丑の日といと夏が有名ですが、実は年に4回、
春夏秋冬の季節の節目ごとにあるものだそうですが、
やっぱり夏の土用の丑の日が有名ですよね!

そして土用の丑の日といえば「うなぎ」!!
うなぎは滋養強壮にいいと言われていて夏バテ防止に最高の食材だと言われています。
それが所以で夏の土用の丑の日が有名なのかもしれませんね。

そんな夏バテ防止にいいと言われているうなぎなんですが、
実は葉酸の含有量がとっても高い妊婦さんにはもってこいの食材!!

葉酸を含んでいる魚介類の中ではその含有率はトップクラスなんです。
これってけっこう以外だと思うんですよね??
葉酸をたっぷり含んでいるのって葉物野菜やレバーが有名だし、
イメージがわきやすいと思うんですが、実はうなぎにも豊富な葉酸が含まれているんです。

という事でだんだんと暑くなってきて妊婦さんいとっては体の重いこの時期、
是非うなぎを食べて葉酸と元気をもらってみてはいかがでしょうか??

最後に1点だけ注意してほしい事があるんですが、
うなぎに含まれている葉酸は前にも少しお話しましたが、
脂溶性のビタミンなんですね。脂溶性のビタミンは体外に排出されにくいので、
葉酸サプリとうなぎを併用する場合にはくれぐれもうなぎの食べすぎには
注意するようにして下さいね!!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る