我が家の赤ちゃんの機嫌は葉酸に左右されてたか??

前のブログで葉酸が産後の赤ちゃんの機嫌を良くする!
なんてお話をしましたが、実際どうなのか??
って皆さん気になる所だと思うので、我が家のお話をしたいと思います。

以前からチョコチョコとお話していますが、
我が家には3歳の娘と3ヶ月の息子がいます。

娘の時には妊娠中につわりもなく、なんでも食べれたし、
妊娠五ヶ月で仕事も辞めとても余裕のある妊婦ライフだったし、
先輩ママ達のおせっかいで葉酸入りのお菓子をよく食べていたので、
葉酸はたっぷりとれていました。

しかし息子の時はとにかくつわりがひどく、出産直前までつわりに悩まされた上に、
まだ幼稚園前の娘のお世話もあったので、妊娠中の自分のケアなんて全然できず、
妊娠9ヶ月頃からは貧血に悩まされてしまい、
とにかく苦しい苦しい妊婦生活を送っていたので、
葉酸の事なんてすっかり忘れていました。

ではこの2人生まれてみるとどうだったかというと・・・
葉酸を沢山とっておた娘は2300gという小ささで生まれ、
葉酸なんて全く意識していなかったはずの息子は3060gとビッグに生まれました。

さらに娘はとにかく泣き虫で1日中泣いていたし、
夜も昼も関係なく泣きっぱなし、ミルクもおっぱいもあまり飲まず、
とにかく泣いていて、おきていれば泣いているような子でした。

それに比べて息子はというと・・・
とにかくよく寝る子で、生後1ヶ月で夜中6時間も寝てるというツワモノぶり(笑)
さらに2ヶ月頃からは昼間おきている時間も多くなってきましたが、
起きていてもご機嫌!1日あまり泣き声を聞いてないな~
なんて日も多いんです!!

という事は我が家の子供達に関しては、
葉酸をとっていたからといって、機嫌に影響は全くないようです(笑)

やっぱり葉酸が直接赤ちゃんの機嫌に影響するのではなく、
ママの気持ちだったり、おっぱいミルクをよく飲めるか飲めないか、
あとは個性によるものだと思います。

でも葉酸は産後のママの体調回復を助けてくれたり、
母乳の出をよくしてくれるという大切な役割があるので、
妊娠中から怠らずにしっかり摂取して下さいね。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る