葉酸をとりすぎるとどうなるの??

葉酸を沢山とるのはとてもいい事なんですが、
やっぱり摂りすぎ、過剰摂取は怖いものがありますね。
普通の食生活やサプリでも用法、容量を守っていれば基本的に問題ないんですが、
ついつい飲み忘れかどうかわからずに重複してサプリを摂取してしまったり・・・
そんな事が続いてしまうとどうしても過剰摂取が起こりやすくなります。

サプリというのはだいたい1、2粒で1日の必要量が摂取できてしまうので、
本当はその日の分を飲んでいたのに、飲み忘れたかな??
と思ってもう1、2錠摂取してしまうと、自然に摂取するんでは、
とうていありえない量の葉酸を摂取してしまう事になるんですね。

葉酸を過剰摂取してしまうと私達の体にどんな影響がでてくるかというと、
副作用として吐き気や食欲不振といった胃腸系の症状や、
むくみや不眠といった症状が現れてくる人もいるそうです。

さらに怖いのは葉酸の定期的な過剰摂取は、
私達の体だけではなくお腹の赤ちゃんにも影響があって、
葉酸のとりすぎは小児喘息を誘発してしまうという研究結果もあるそうです。

もちろん葉酸を摂取しない事によって起こる様々なリスクもありますが、
逆に葉酸を摂りすぎてしまう事によって起こる副作用についても、
しっかりと頭に入れておきましょう!

とはいってもサプリの必要量さえしっかり守っていれば、
特に葉酸の過剰摂取による副作用というものは起こりませんから、
まずはしっかり葉酸を摂取する事を心がけましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る