夏バテなのか?貧血なのか??

前にもブログで少し愚痴を書いてしまいましたが・・・
やっぱり産後4ヶ月・・・少しづつ体に変化が出てきました。
というか体に不調が出てくるようになってきました。

育児疲れや睡眠不足が続いてくると疲れがたまってきて、
産後3、4ヶ月にどっと体調を崩してくる人が増えるんですよね。
特に今の季節のような暑い日が続くときには体も疲れやすく、健康的な人であっても、
体調を崩しやすい時期なので妊婦さんや産後まもないママさんは特に体調管理には、
注意していきたい所なんですね。

疲れやすいのはこの前もお話したんですが、さらに最近では、
眩暈やお腹の調子が悪い事も多くなってきたんですね・・・

最近では特に暑い日が続いていたのでもしかしたら夏バテなのかもしれないんですが、
もしかするとこの眩暈や胃腸の不調は貧血のせいなのかもしれません。

貧血の代表的な症状としては、眩暈や息切れ、動悸、吐き気や倦怠感なんかがありますが、
慢性的な貧血の場合には胃腸障害も引き起こされる可能性があるんです。
貧血で胃腸障害なんてあまり知られていないし、ピンをこない人も多いと思うんですが、
実は注意しなくてはいけないんですよ~!!

腸は第2の脳といわれている程、大切で繊細な臓器だといわれていますよね。
腸が健康なら体も健康!!と言われているぐらいですから、
お腹の調子が体調に影響しやすいわけなんですね。

梅雨時期や夏の暑い季節には冷たい飲み物を飲みすぎてしまったり、
ついつい食欲が落ちて偏った食事になってしまいがちなので、
お腹の調子が悪くなる人が多いと思います。
なので私は夏の間は1日に最低でも2回は温かい飲み物を飲むようにしたり、
夕食の時には必ず温かいスープや味噌汁などの汁ものを並べるように気をつけてます。

夏バテでお腹を壊さないように努力していてもやっぱりお腹の調子が悪い時は、
けっこう貧血による胃腸障害を起こしている可能性があります。

また逆のパターン胃腸が弱っている時にはなかなか鉄分や葉酸が体に吸収されにくい!
という事があるので、是非お腹の調子には敏感に対応していきましょう!!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る